Blog

[ 私のアンチエイジング ]


 最近の景気減速や物価高など、世の中の空気がどんよりしているなか、
多くの人がいつもの夏休みの過ごし方と少し違うというニュースをよく耳にします。一世風靡をしていた、ブランド偏重にも陰りが見られ、個人の価値観で衣食住をすすめてきている人が多くなってきているのではと感じる次第です。

 で、私は、といいますと、家から最も近いスポーツクラブ(継続するためのポイント)に入会し、20年ぶりに定期的に運動を再開することにしました。なんと言っても1番の課題は、継続できるかでしたが何とか1年がたち少し体力が回復してきたと実感しております。きっかけは、クリニックにいらしている70代のご婦人のお話からでした。「健康のために投資するのが一番いいですね。
いつまでも自分のことは、自分で出来るようにしていきたいですしね。」
という一言でした。

 彼女は、スキーがお好きで時々行かれていたようでしたが、スポーツクラブでトレーナーについて運動し筋力を付けたらより一層上達し、スキーが楽しめるようになったそうです。もちろん肌も今まで異常に若々しくなっておられました。

 顔の皮膚も、体の一部ですから、運動などにより全身の代謝がよくなれば、自然と肌の状態も改善がみられます。日々のスキンケアは、肌のアンチエイジング対策としては基本ですが、運動習慣にブランクのあるかたは、再開してみては、いかがでしょうか。先程のご婦人も言われていたように、まずは、専門家〔トレーナー〕に自分の体力、筋力を診断していただくのがお薦めです。


戸佐 眞弓
[コラムのINDEXPAGEへ戻ります]