Blog

自己紹介

[ 知立南皮フ科・内科 溝上和子先生 ]

*皮フ科専門医です。一般皮フ科の他に、美容皮フ科(にきび、しみ、そばかす、ほくろ、しわ、美顔、赤ら顔、いぼ、ピアス、わきが、脱毛、ケロイド、育毛、若がえり、妊娠線、肥満)をやっています。 ケミカルピーリング、イオントフォレーシス、ジェットピール、Vビームレーザー、中周波、カーボメット、メソテラピー、代謝を良くする治療、汗を出す治療、化粧品、しわとり注射、真空含浸、いろいろやっています。 何でも相談してみて下さい。

*現在診察室で感じることは、ストレスを抱えている人が大変多いことです。 ストレスは、人間の心と体の健康に非常に悪い影響を及ぼします。 数年前に自分自身が体験してよくわかりました。 少し考え方を変えてみませんか。人生は一度しかないのですから、楽しい人生を送りましょう。 同じ事が起きても受け止め方によりストレスは、少なくなります。 プラス思考で。どんな事も小さな事だ、と考えれば楽になるのでは? どんなことも自分にとって必要な経験だと思えば良いのでは?

*アトピー治療をしていると基本が大切なことがわかります。
(1)早寝早起きが大切
(2)無理をしない
(3)スポーツをやって汗をかく
(4)食事は、おやつ、おかず両方共に和食の粗食が良いです。甘、油、肉、インスタントはひかえめに
(5)薬をしっかりぬる
(6)ストレスをためない
(7)化学物質が体に入るのを少なくする
(人間も動物です。食器洗剤、シャンプー、洗たく剤は、石けんにしましょう)

*床ずれ往診から、現在診療所で老人福祉(入院、デイサービス、訪問看護、ホームヘルパー、ケアプラン)もやっています。 特別養護老人ホームほほえみの里もしています。 土壁と木を使い自宅に近い雰囲気です。 お年寄りをみていると、家族の大切さが良くわかります。家族の仲が良いことは、人生にとって重要だと思います。幸福な人生は自分の考え方しだい。

*外ではしっかり者で通っていますが、本当は、ぬけています。 自分の興味のないことは、まるでわかっていません。 スポーツを知らない、歴史、地理、メカがダメ、方向音痴、血液型はO型で大らかというか大ざっぱというか、魚座です。

*美味しい物が大好きです。お菓子はマロンが好きです。(モンブラン。栗羊かん)結果としてウエストが…。

*本を読むのが大好きです。勉強したいと思えばどこへでも出かけて行きます。好奇心いっぱいです。

*中小企業家同友会の会員です。少人数で自分をみがく勉強をしています。 内観(これが難しい)をして、自分は何者か、自分はこの世で何をする為に生まれてきたのかを考えています。 百姓の娘が、どうしても医者になりたくてなったのだから、医師という仕事を通じて社会のお役にたつことが私の人生かなと思っています。 当院の理念は、医療、福祉、美容を通じて皆様のお役に立つこと。 仕事を楽しく、人生を楽しく


溝上 和子
[コラムのINDEXPAGEへ戻ります]